メニュー

入れ歯

入れ歯(義歯)とは

topmenu01入れ歯(義歯)とは、虫歯や歯周病などにより自分の歯を失った場合に、その部位を人工的な材料で補う治療法の一つです。
近年の入れ歯は、プラスチックの入れ歯とは異なり、様々な入れ歯もあります。審美性と快適性に優れた入れ歯は、目立つ金具もなく自然です。お気軽にご相談ください。

 

■入れ歯の種類
【金属床義歯(コバルトクロム)】
保険入れ歯の約1/3の薄さで、熱が伝わりやすいだけでなく耐久性にも優れているため快適な状態で永くお使い頂ける入れ歯です。

 

【金属床義歯(チタン)】
コバルトクロムの入れ歯の特徴に加え、重量が軽く、アレルギー反応を起こしにくいという特徴もあります。

 

【マグネット義歯】
「バネが見えるはイヤだしシッカリ噛めて長く使えるものがいい」という方にお勧めです。歯の根が残っていればその歯と入れ歯に磁石を埋め込んで磁力でくっつけます。留め金(バネ)を使わないため見た目には入れ歯をつけているとは気付かれません。ピッタリと口に収まり、快適にお使い頂けます。

 

【インプラント義歯】
アゴの骨に「インプラント」というネジのようなものを打ち込み、その打ち込んだインプラントを土台にして入れ歯を装着するという治療法です。現在考えられる治療法の中では最も入れ歯をしっかりと固定することができ、咀嚼能率(ものを噛む能力)の回復が最も良く、義歯ががたつくことにより発生する痛みなども大きく軽減させることができるなど、多くのメリットがあります。

 

【ノンクラスプデンチャー】
「金属のバネ」がないので、見た目がとても自然。また「保険の入れ歯よりも薄い」、「割れにくい」などの優れた様々な特徴を持っています。

 

【スイングロックアタッチメント義歯】
動揺歯、傾斜歯、捻転歯などの、通常の維持装置では適応困難な歯列不正歯でも設計可能で歯を挟み込む形で入れ歯をしっかりと安定させられる。

 

【レジン床義歯(保険)】
素材はプラスチック系の素材で厚みが出ます。保険適用の為、安価で比較的短期間で製作できます。

048-560-5771
お問い合わせ
048-560-5771
電話番号
048-560-5771
受付時間
【診療時間】月・火・木・金/9:00~12:00・14:00~19:00 土/9:00~12:00・14:00~18:00 【休診日】水曜・日曜・祝日